診療について

診療について

治療スタイル

当院では鍼治療をベースに、必要に応じてお灸・温灸や指圧その他の手技を用いています。具体的には「長野式キー子スタイル」という治療法を基本に深谷流の灸法澤田流の太極療法などを取り入れています。

初診の際は問診や理学検査を行ないますので、所要時間は1時間程度かかります。鍼灸がどうしても苦手という方は遠慮なくお申し出下さい。一番良いと思われる治療法をご一緒に考えて治療を進めてまいります。

つらい病気や症状をお持ちの方も健康管理を目的とする方も気軽にお越しください。

 

保険診療

また、病院の治療で治りにくい頭痛、肩こり、腰痛など慢性の痛みには健康保険で療養費が支給されます。医療機関で治療を受けている方、受けたことがある方、また、これから治療を受けたいという方が対象です。詳しくはこちらをご覧ください。

 

生活保護法による医療扶助

保護を受けている福祉事務所に医療扶助・施術の申請をし、要否意見書に基づき福祉事務所から施術券を交付されたのちに施術を受けることができるようになります。

 

訪問鍼灸・訪問マッサージ

歩行困難で来院できない方に痛みの軽減、筋肉や関節の萎縮や拘縮などの症状改善を目指したADLやQOL改善につながる鍼灸マッサージ治療を提供いたします。医療保険を利用しますので、医師の同意書が発行された時点から訪問が可能です。
体調などにより異なりますが、一回の時間は約20分です。各種医療保険が適用されます。

 

豊島区機能回復受術券

豊島区の福祉事業として豊島区在住の以下のいずれかに該当する方に鍼灸、指圧、マッサージの施術が受けやすいように年間6枚の受術券が支給されています。当院でご利用いただくことができます。

  1. 身体障害者手帳1級から4級の肢体不自由のかた
  2. 戦傷病者手帳第3項症以上の肢体不自由のかた
  3. 難病患者福祉手当の受給者、または区指定の難病を持つかた